中途採用募集要項

甲板部【船長、航海士】

募集要項

職種:①船長候補 ②航海士

応募資格

①船長候補
1~2級海技士(航海)、第1級海上特殊無線技士
一般商船等で一等航海士としての乗船経験が5年以上あること

②航海士
3級海技士(航海)以上、第1級海上特殊無線技士
一般商船等で航海士として3年以上の乗船経験があること

①②共通:パソコン(Excel、Word)の基本操作ができること

※船員未経験者は不可となります。

勤務地・航行区域

船舶への乗船勤務

・船長、航海士としての配属となります。
・基本業務:航海当直業務、船体保守・点検・整備作業
・乗船する船舶:オーシャンタグ・多目的作業船(海洋調査・作業に従事する船舶です)
・航行区域:日本近海(仕事により、停泊港・航行先が変更されます。)
・引越の必要はございません。乗下船時、指定港までの交通費を負担します。
・本社:東京

勤務時間

1日あたり8時間を原則としますが、月30時間程度の残業があります。

休日・休暇

3~4ヶ月乗船/1ヶ月休暇 または2ヶ月乗船/1か月休暇
乗船中は2~4週間航海→港での停泊の繰り返しとなります。
2019年実績:平均陸上休暇107.9日、船上休暇20日、合計127.9日

給与

弊社規定によります。
所有免状や乗船経験により、配属される船・職務が決定し、給与が決まります。

待遇・福利厚生

・昇給年1回(6月)
・賞与年2回(6月、12月)※基本給3ヶ月分を2回に分けて支給。
・船員保険/厚生年金/雇用保険/労災保険
・退職金制度有
※中小企業退職金共済事業部に毎月一定額を積み立てます。
・交通費支給(乗船地~自宅)

研修・奨励金制度

・海外での自動船位保持装置(DPS)トレーニング(航海士のみ)
・サバイバルトレーニング
・TOEIC奨励金(550点以上)
・上級免状取得奨励金(2級海技士以上) ※55歳まで

求職の相談・申込

機関部【機関士】

募集要項

職種:船舶機関士

応募資格

船舶機関士(一~三等機関士)
・必須資格:3級海技士(機関)以上
・必須経験:一般商船等で機関士として3年以上の乗船経験があること
・パソコン(Excel、Word)の基本操作ができること

※船員未経験者、またはディーゼルエンジン取扱い経験のない方は不可となります。

勤務地・航行区域

船舶への乗船勤務
・機関士としての配属となります。
・基本業務:エンジン・機器当直業務、保守・点検・整備作業(詳細はこちら
・乗船する船舶:オーシャンタグ・多目的作業船(海洋調査・作業に従事する船舶です)
・航行区域:日本近海(仕事により、停泊港・航行先が変更されます。)
・引越の必要はございません。乗下船時、指定港までの交通費を負担します。
・本社:東京

勤務時間

1日あたり8時間を原則としますが、月30時間程度の残業があります。

休日・休暇

1~2ヶ月乗船 または 3~4ヶ月乗船/1ヶ月休暇
乗船中は2~4週間航海→港での停泊の繰り返しとなります。
2019年実績:平均陸上休暇107.9日、船上休暇20日、合計127.9日

給与

弊社規定によります。
所有免状や乗船経験により、配属される船・職務が決定し、給与が決まります。

待遇・福利厚生

・昇給年1回(6月)
・賞与年2回(6月、12月)※基本給3ヶ月分を2回に分けて支給。
・船員保険/厚生年金/雇用保険/労災保険
・退職金制度有
※中小企業退職金共済事業部に毎月一定額を積み立てます。
・交通費支給(乗船地~自宅)

研修・奨励金制度

・サバイバルトレーニング
・TOEIC奨励金(550点以上)
・上級免状取得奨励金(2級海技士以上) ※55歳まで

求職の相談・申込

司厨部【応援司厨手】

募集要項

職種:応援司厨手(アルバイト)

応募資格

調理経験のある方を募集します。
現在、グルメキャリー(外部サイト)より募集をしております。

求職の相談・申込

陸上職【工務、海務】

募集要項

①工務監督・工務監督補佐
海洋調査船・多目的作業船の主に工務監督として以下の業務
・管理船舶の保守業務の計画立案と実施及び支援
・ドック入渠対応・各種検査対応
・船舶上の機器の不具合、再発防止、水平展開
・環境汚染防止機器及び船舶設備に関する関連法規の情報収集と対応
・船用品、予備品等の調達
・緊急事態発生時の対応

②海務監督・海務職員
海洋調査船・多目的作業船の主に海務監督として以下の業務
・安全管理マニュアルの改訂、運用 ・安全管理マニュアルの周知徹底
・船舶保安マニュアルの改訂、運用 ・保安意識のチェック実施、訓練 等
・海底掘削、ロボットを使った海洋調査、洋上船舶等への資材供給など、各プロジェクトごとに航路や仕事内容が違うため、内容の異なる仕事に対応できる
・安全管理マニュアルを現場の意見を取り入れて改訂、運用
・日本全国へ出張の機会があります。

※当社はフリート制を採用しているので、海務・工務の仕事をフリートのメンバーで担当します。

応募資格

①工務
工務監督の経験 もしくは、機関士としての乗船経験のある方

②海務
海務監督の経験 もしくは、航海士としての乗船経験のある方

勤務地・航行区域

【転勤なし/東京本社勤務】
東京都港区西新橋3ー8-1 第2鈴丸ビル3F
※テレワーク制度現在仮導入。今後本格導入予定

勤務時間

フレックスタイム制
 フレキシブルタイム:07:00~19:00
 コアタイム    :10:00~16:00
 ※現在、新型コロナウィルス感染対策につきコアタイムを一時的に廃止しています。

【標準的な勤務例】
 09:00~18:00

休日・休暇

【年間休日120日】
・完全週休二日制(土曜日、日曜日)
・祝日
・夏季休暇(3日間)
・年末年始休暇(12/30~1/3)
・慶弔休暇
・有給休暇
・産休育休・介護休暇

給与

当社規定によります。

待遇・福利厚生

【各種手当】
・交通費(全額支給・上限月3万円)

【各種制度】
・社会保険完備(労災・雇用・健保・厚生年金)
・退職金制度(中退共加入)
・研修制度

求職の相談・申込

選考フロー・お問い合わせ先

選考フロー
  • ▼ 共栄マリンへ電話連絡(03-3434-2335 採用担当宛)
  •  または求職の相談・申込に入力(入力後、担当者よりご連絡いたします)
  • ▼ 共栄マリンへ応募書類を郵送またはFAX
     ※船員:履歴書/船員手帳最新健康診断コピー(期限切れでも結構です)
     ※陸上職:履歴書/職務経歴書
  • ▼ 書類選考
  • ▼ 面接・筆記試験
     ※面接時は弊社より旅費支給します。
  • ▼ 選考
  • ◎ 採用
応募書類提出・
お問い合わせ先

〒105-0003
東京都港区西新橋3丁目8番1号 第2鈴丸ビル
TEL:03-3434-2335 FAX:03-3434-2325
E-mail: oubo@kyoeimarine.co.jp

求職の相談・申込