船員インタビュー

司厨部
司厨長

船内の雰囲気は…自分はすごい働きやすいと思っています。人もとてもいい人ばかりなので。年齢も近い人もいますんで

Profile

2015年 中途入社 陸上からの転職
インタビュー当時 司厨長兼司厨手

職務・年齢を教えてください。

45歳、司厨部・司厨長兼司厨手をやっています。

転職のきっかけを教えてください。

ほんとの事でよろしいですか(笑)。前職はゴルフ場のほうで、15年ほど料理長と総料理長を兼務してやっていました。転職のきっかけは、年齢も45歳なので以前からどうしてもやりたかった船での仕事っていうのをやってみたくてですね、転職するなら40代のうちじゃないと難しいかなと思って。丁度子供も高校生で大きくなってきましたんで、最後のチャンスと思い転職することにしました。

不安とかはなかったですか?

ずっと調理に関する仕事をしてきたので、調理の仕事に関して不安はなかったんですけれども、
不安だったのは、船での生活が、一番の不安でした。

最初は応援司厨手としてプロジェクトの期間雇用として、入社していただいたんですけれど、実際に船を経験してどうでした?
やっぱり多少ホームシックにもかかります。家族と何か月も離れることは一度もなかったので、最初はちょっと…気持ち的に不安になったことはありましたけど、日が経つにつれてその辺も慣れていきました。

何か月ぐらいがピークでした?
やっぱり2ヶ月を越すと非常に帰りたくなるという感じでしたね。

それを乗り越えられたのは?
周りの人たちとかですか、司厨部だけじゃなくて他の方々にも励まされたりして。みんな結構いい人が多いんで。はい。なんとか、乗り越えることが出来ました。

以前フェリーに乗ってた方も、数か月目で壁があると聞いていました。
はい、2ヶ月過ぎると、もう帰りたくて。自分の場合はですね。

船内の雰囲気はどうですか?

船内の雰囲気は…難しいのは人間関係だと思うんですけれども、自分はすごい働きやすいと思っています。人もとてもいい人ばかりなので。年齢も近い人もいますんで、そこは全然いい環境だと思います。

陸上から船に転職してきて、(転職希望者へ)このへんは気をつけたほうがいいというアドバイスはありますか?

やっぱり一番は船での生活ですね。仕事だけ出来ればという感じではなくて、その生活の一部も仕事だと思ってやったほうが自分はいいと思います。

具体的に、(転職して)こういう点は最初戸惑ったなとかありますか?こういう点は気をつけたほうがいいとか。
生活ですね。あと船酔いとか。自分も実際ありますし、もう今はそんなに船酔いすることはないですけど。段々体も慣れてくるので。多少の辛抱もやっぱり体が慣れるのに必要ですし、環境がまったく変わってきますので、それが一番だと思います。調理の人であれば、調理の仕事が出来れば仕事が出来るという風に思うかもしれないですけれど、やっぱり船での生活が出来るかというのが一番の問題だと思います。

その点は仕事以外にも人間関係に気を遣っているだとか、共同生活でこういう所を気を付けたほうがいいよとか、そういったことはありますか?
共同生活ですので、なるべく人に迷惑がかからない、あまり汚さないとかですね…その辺は気を遣っています。なるべく皆が気持ちよく過ごせるように。整理整頓とか清掃とか心がけて皆が気持ちよく生活できるように。まずは自分が汚さない、その辺は気を付けています。

陸上から船に来ようとしている人にアドバイスと言ったら何かありますか?

向き不向きがあると思うんですけれど、いろんな場所に行けるというのはひとつの魅力であると思いますので、その辺は陸上では同じところで毎日勤務しなければならないんで、魅力的なところだと思います。あと、逆に…気をつけなきゃいけない点は…そういうのが魅力に感じられないと…逆に…(笑)。

いい面は結構聞いたんですけど、逆にこういう面はきついよという点は?

やっぱり移動して結構船が揺れてる時でも皆食事しますので、船が揺れてるからと仕事中止という訳にはいかないので、その辺のメニューもですね、船が揺れている時でも食べやすいものとか、逆に調理する時も事故の元になりますので、あまり油ものを使わないとか、その辺は天候によってとか、メニューも急に変えたりとか、準備をしておくとか、その辺は気をつけておかないと…と思っています。

仕事でパソコンは使いますか?

使います。

食糧金の計算?
あと自分が使っているのは、一週間のメニューと発注書も作っちゃっているので。発注書と在庫管理表ですか。あれももう発注したのは在庫に残るので、発注書を在庫管理表につけて…あまり得意じゃないです。パソコンは。

パソコンがなくても仕事は出来ますもんね。
そうですね、手書きの人ももちろんいますし。自分は使ってるだけで。

休憩時間や業務終了後はどのように過ごしていますか?

休憩時間ですか?自分は…たまに上の(階の)ジムでやることもありますし…けど三日坊主なので(笑)。2、3日やって、しばらく空いて、また思い立って。あといい年ですけれど、周りの船員とゲームとか。テレビゲームですけど。あと一人でDVD鑑賞ですとか。

お休みの時は?家では?
家の休みは…特に、自分はバイクが好きなので、バイクでツーリングに行ったりとか、ゴルフ場にいた手前、ゴルフも結構好きなんですよ。うまいし(笑)。

今はいくつぐらいで回るんですか?
今ですか?いやー、90ちょこちょこぐらいで回るんですよ。

ベストスコアは?
2オーバーとか…。

すごいですね。
自分の(以前勤務していた)所のゴルフ場だからですけど。今はそんなにやっていないので。

船内でお酒を飲む事はありますか?

基本自分はアルコールが駄目なので、飲まないです。

今回最初のプロジェクトで定員一杯でした。気になることはありましたか?

部屋が司厨長と一緒だったのでそれもきつかったですね。司厨長だと食糧金の計算とか注文とか…部屋に帰ってからやるので、流石にその横で人が仕事をしている横でひっくり返って寝ているわけにはいかないから。あれは結構…部屋にも戻れないし、自分がいると逆に司厨長も自分がやりたい仕事が出来ないし、ちょっと最初は結構…きつかったですね。

今はプロジェクトが終了し、部屋は、一人一人の部屋に戻っていますね。
ありがとうございますという感じです。相部屋でも司厨長と一緒じゃなかったらいいんですよね。司厨手同士だったら、部屋帰ればみんな休憩しますから。でも長だとなかなかそういう訳にはいかなくて、部屋帰ってから次に港につくからと注文書を作ったりとか。

なるほどですね。

陸上から飛び込んできて、今の所は良かったですか?

そうですね。今の所は将来の不安は無いんで、良かったなあと思っています。陸上にいると、高齢化でゴルファーの人数が減っていって何年後にはゴルファー人口がどのぐらいになるか…あんまり明るい感じではなかったんで、この先今45歳であと15年ですか。働けるのかなとそういう不安とかもあったんですけど。(船の生活に)体も慣れてきましたし、やっていけそうなんで、自分的には長く働きたいなあと思っております。

実際船に乗ってみて、面白かったことはありますか?

新日丸のプロジェクトでありました。サロンにモニタがついていて、ROVによる深海調査の様子が見れるのです。中々見れる映像じゃないんで。結構自分は興味があるから、時間があったらモニタを見ていました。サロンで邪魔にならない程度に見ていました。

入社してきて、説明と違った事はありましたか?

特にないです。

いい意味でも、悪い意味でも。こちらは改善をするし。
特にはないですね。最近思っているのはここで頑張って長く働きたいな、一生懸命働いて頑張っていこうと思っています。年齢も司厨部では若いほうなので、出来れば司厨部の中心になってエースになれるように頑張っていきたいと思っています。