船員インタビュー

甲板部
DPオペレーター

実際DP使う仕事でしたら、責任感のある仕事をさせてもらっているので、やりがいはありますね。

Profile

2012年 中途入社
タンカー乗船、ニュージーランドでワーキングホリデー後、転職

職務・年齢を教えてください。

28です、
職務はDPO(DPオペレーター)です。

転職のきっかけはなんですか?

会社を選んだ理由ですか?最初見つけたのはホームページです。会社の一覧表みたいなものがありまして、どこで見つけたかまでは、覚えていないです。ネットだったと思うんですけど、日本の海運会社一覧表がありまして、100あったのかな、ひたすら順番に見ました。

当時ニュージーランドでワーキングホリデー中だったと記憶しています。
はい。最初1年間位という予定だったので、最後の3ヶ月くらいに、日本帰ってからすぐ働きたいなと思って(就職先を)探していました。元々内航の船に戻るつもりはなかったので、とりあえず外航関係を見ていたんですけど、そのうちいくつか目にとまって、履歴書を送ったりして。そのうち、実際(返事が)返ってきたのが共栄マリンともう1社で。

どのぐらい(履歴書を)送ったの?
7社ぐらい(笑)。

私が覚えているのは、ニュージーランドから(履歴書が)届いたこと。ニュージーランドから(履歴書を)送ったんだよね?
そうですね、あの時はまだニュージーランドでした。

確か、すごい濡れてる書類が届いて(笑)。
たいてい(ニュージーランドから送った書類が)濡れてるんですよね。自分が自宅に送った書類も(家族から)濡れてたよと言われて。

向こうの郵便事情があるんだろうね。
365日中300日が雨なんですよね。

へえ、晴れの日は貴重なんだ。
晴れてても一日のうちにどこかがにわか雨で。

で、7社中2社(から返事が返ってきた)。
もう1社はガスタンカーの会社だったんです。もう殆ど、(その会社の)外航の船は日本人が
乗っていないという事で。内航の船も年に1ヶ月位韓国に行くというんですけど、(乗船する船が)殆ど内航という話だったので。じゃあいいか、と思って。

なんで外航に乗りたいと思ったの?
いいなあと思って。

内航の経験もしたし、外国…ワーキングホリディにも行ったし。
そうそう。外国人と一緒に仕事するのもいいかなあと…漠然とですけど。

実際、日本に帰ってきてから面接したのですが、この会社に転職するにあたり不安に思った所とかありますか?

あまりそういうのは無かったですね。前の所が良くなかったので、それよりは悪くはないなと思って…。楽観的に考えていました。前に乗船していたのはセメントタンカーです。

(在籍は)5年ぐらいだったっけ?
4年ぐらいですね。船は全然違いますけど、「なんとかなるやろ」みたいな軽い気持ちもありましたね。

面接の時に、会社の説明とか、「こういう事をするんだよ」と写真とかある程度使ったんだけど、(その時は)仕事内容をきちんと認識できたのかな。それとも入った時に(実際に)やってみて「こうやるんだ」と認識する事が多いのかな。前は(面接の時に)写真で(仕事を)説明していたんだけど、伝わっていない人が多くて、それで今、
ホームページで4コマのイラストとか使って説明してるんだよね。

面接の時に(その当時の)パンフレットのことは、覚えています。イメージは湧きますけど、
その当時のパンフレットの写真が結構古いっていうのがありますよね。その掲載されている写真の作業を毎回する訳ではないじゃないですか。例えば自分の時はロケットの改修の写真や、大型のコンテナ船の曳航の写真だったので、「ああこういうやつをやるんだ」とイメージできますが、それをしょっちゅうする訳じゃないですから。

今のホームページは当時と比較して?
分かりやすいと思います。写真だけ見せるよりは、イラストがあったほうが。説明みたいな感じで。

では、(面接の時は写真だけを見せて)イメージは伝わったけど、実際にはこういう事をやるんだということで。多少はギャップがあったのかな。
そうですね。

実際に乗船して見て、セメントと比べて、ここが違うな、ここがいいな、ここが問題だなという事はどう感じたのかな?

最初は新潮丸だったんですけど、乗ってサルベージ待機というのが…「1ヶ月ぐらい岸壁にいるよ」と言われたのが驚きました。自分の中では明日にでも出航するんだろうと。今までの経験からすると。「え?」みたいな。それがずっと(岸壁に)いる事が普通ではないにしても、ずっと岸壁にいたんで、こういうものなのかなと。

岸壁の停泊期間はだいぶ違うよね。セメントタンカーは1泊することが結構あるかな?
積み地は1泊するぐらいですけど、揚げ地は行って出しと。

なるほどね。
まあそれが最初ですね。びっくりしたのは。他は…船の構造とかで行くと、2軸船が多いじゃないですか。セメント船は殆ど2軸船が無かったので、見た時に操船が難しそうだなと思って。船長に「すごく難しそうですね」と言ったのを覚えています。船長は「一つが二つになっただけだよ」と言われました。(笑)

実際の操船はどう?細かいところはZペラだとやりやすいんだろうけど、慣れるまで違うのかなとは思うけど。どのくらいで慣れた?

1週間もやれば慣れたように思います。

停泊が長いのはいいことだったのかな?

ああ…悪くはないですね。

あまり長すぎても、という事もあるかな。
船員に関しては岸壁にいるのがいいんじゃないですか。外から、普通の貨物船とかから(転職で)来た人は最初のうちは「え?」と思うみたいですけど、それが普通になってくれば、
長いほうがいいんじゃないかなとみんな思うみたいですね。

船内の雰囲気はどうですか?

いいと思いますよ。前の会社と比べたら全然。この会社は不思議なのは、デッキとエンジンが仲がいいんです。基本的に…と言ったらいいのか分からないんですけど。

それは他の人からも良く聞きます。
前の会社や同級生から良く聞くのは…基本デッキとエンジンが仲が悪い。この会社はそういうのが乱れないのがいいと思います。

いがみあってもいい事ないもんね。
自分はデッキのほうですけど、悪いという事は思ったことはないですね。

人間だから合う人合わない人はいるんだろうし。
理不尽なことで怒られることはないです。そこで怒る?みたいな事は前の会社にありました。

なるほどね。
雰囲気としてはいいのかな。デッキとエンジンの仲は継続して良くしていきたいよね。

船内の食事はどうですか?

人によりけりですかね。美味しい人もいますし、合わないなという人もいますけど。

お客さんに提供できるレベルというのが
うちの司厨長に求めているレベルです。人によるねという意見は非常に多くて、それに対してどうしているかというと、複数の人から「ちょっとお客さん仕事が難しいよね」と
いう意見があったら、一応ベテランの評価の高い司厨長の下について司厨手をやってもらう。うちはお客さんに提供できるレベルでいてもらわないと、長で回ることが難しいから。今は、お客さんに提供出来るレベルに揃えるように努力中なんだよね。でも、正直いい人達に来てもらっているんじゃないのかなと。

全体的にはいいと思います。

乗ってる人からは「この人の食事をまた食べたいです」という
声もいただくようになってきたりね。楽しみは休暇・食事・上陸だもんね。

船内および陸上での休暇は充分に取れていますか?

陸上は充分に取れています。まだ2015年度は途中ですけど。船員担当に確認しましたら取れていると。船のほうの休みは、船にはよりますよね。なかなか。自分が良く乗るROV搭載船舶は、とれているのかなと。

サルベージ待機があれば充分なんだろうけど、仕事によることが大きいよね。
サルベージ待機中だと(土日などは)休めることが多いんでしょうけど。

パソコンはどの程度のスキルが必要ですか?

パソコン…ワードとエクセルが出来ればいいんじゃないですか。どこまで出来るということがピンとこないですけど。ワードは打ち込みですかね。エクセルはグラフとか作る訳じゃないので。打ち込みと計算式。

(他の船員からの)いろんな話を総合すると、本来は打ち込みだけで充分だけど、計算式を消しちゃったときに、(対応できる)計算式の意味を分かってほしいなという声が多くて。
前任者から引き継いだデータを見ると、計算式が無くなっていることがありますね。間違って消しちゃったんだろうと思いますけど。無くなっちゃってるから。分かる人ならまた計算式を打ち込んで対応できますし、分からない人なら電卓とかでやるんでしょうね。そう考えたら計算式は作り方が分かってるほうがいいと思います。

休憩時間や業務終了後はどのように過ごしていますか?

仕事が終わった後は…大体は本を読んでいますね。

何系を読みますか?
なんでも読みます。雑誌はあまり読まないですけど。小説・文庫・文芸書だったり。結構読んでますね。

最近は何が面白かったですか?
マニアックなやつばかりですけど…。最近は相場英雄さんの、「震える牛」。みんなに言っても絶対わからないです。BSE、狂牛病と警察小説を合わせた話で。本屋行くと、あれもこれもいいなと。そんなに読めないから。買って読んでないやつがあと3冊残っているから。

船内でお酒を飲むことはありますか?

あります。

強制はされることはありますか?
ないです。

なんでこういう事を質問するかと言うと、
面接において今まで、何人かお酒を強制されて辞めましたという若者がいました。そのときに、「船でお酒を強制される事がありますか?」と聞かれる事があってこの質問をしています

下船休暇中は何をしていますか?

季節によります。今は冬場でしたら、ウィンタースポーツ。スキー行ったり。

(自宅の)九州はスキー出来るんだ。
できます。でも、九州は3か所しかないんです。福岡と佐賀の県境と、大分と、宮崎。

宮崎出来るんだ。高千穂のほうかな。
五ヶ瀬という高千穂ですかね。宮崎の高い山があるんです。日本最南端のスキー場で。
広島か島根のほうに行きます。夏は車で山のほうに行ったり。前は海外旅行によく行っていましたけど、ここ1年は行けてないです。

それは心境の変化?
心境の変化ですね。海外もいいですけど、最近国内もいいなと思ってきて。旅行しているには変わりがないですけど。旅行ついでに友達に会ったり。旅行というより、県外の友達に会って、ついでに旅行みたいな。

転職してよかったですか?

まあよかったですね。3年半過ぎたぐらいですね。

(共栄マリンは)こんな所を積極的にアピールしたほうが良いという事はありますか?

いかにも作業船というか…作業船の事を知る人は殆どいないでしょうから、分かりやすく伝えるのが大事じゃないですか。これすごいなと思ったのは、いくつかあるんですけど、二つぐらいあげられるなら、1つはサハリン方面。曳航の仕事で行ったときですね。横須賀から中国に行ってサハリン方面に行って、初めての海外航海だったので。リグを組み立てる現場だったんですけど、向こうで作業にしていたシンガポールの船とか、すごいなと。大型のクレーン船で。こんなのもあるんだと。向こうのアンカーするタグもこちらのタグボートより大きくて圧倒されましたね。

そこらへんは新鮮だったのかな。
やはり。

それが一つ目
他に神経使うなと思ったのが洋上への物資補給。(自分が)DPをはじめた時で、三等航海士で乗船していました。ダイナミックポジショニングについては、DPOの横で見ているだけでいろいろと教えてくれて。あの時潮流が4ノットとかすごい速いときで、相手の船に15mぐらい近づくんですけど、その間を潮が流れていて、4ノットはこんなに速いんだと。ブリッジの外に出たら川が流れているような音で、こんな状態でよく横につけるなと思いながらおりました。

あの時はとてもシビアな条件でしたね。ちょっと船首が触れると離脱しないといけない。
自分が乗っている時は、1回船首が触れて離脱して… 4ノットもすごいですね。すごい神経使うなと。

そういうのは面白みを感じる?
感じますけどやりたくないですね(笑)。

DPは講習や操船等を踏まえて、楽しい?

はい、DPは楽しく、ぼちぼちやってます。

どういう所が楽しい?英語が活かせるというところ?でも、そうでもないよね。
そんなに使ってないですからね、英語。

操船…責任感のある仕事というのが楽しいのかな。それとも機器を操作してゲームに近い感覚なのかな。例えばね。
どこがいいというのは…うーん…。いまいち表現できないんですけど、今他の人が、まだみんなが(DP操作が)出来ている訳じゃないですから、みんなが知らない知識や技術を知っていたり、他の人が出来ないことが(出来ている)というのもあるし、実際DP使う仕事でしたら、ほとんどDPOしか操船しないんで、責任感のある仕事をさせてもらっているので、やりがいはありますね。

船に乗っていて、外国人とのコミュニケーションなど、英語はどんな形でとらえているかな?

乗る人によるんじゃないですか。本船以外で英語を使うのは今の所殆どないですね。

乗り込んでくる(外国人の)ROVクルーやドリリングチームとのコミュニケーションが必要かどうかという所だよね。
本船は(外国人が)いるじゃないですか。あった方がいいかなと。この前の本船で、当直中ドリリング始まって、当直中はブリッジとドリルチームが無線でやりとりするので、当直員の中でも誰か英語が出来ないと難しいですね。

外国人と仕事をするのは楽しい?

自分は…はい、好きですね。他の人は分からないです(笑)

コミュニケーションが図れるかどうかによるんだろうね。

前の会社と比べて(共栄マリンが)良くなかったという所はある?

うーん…。どうですかね。食堂ではお酒が飲めないことですか(笑)他には特には思いつかないですけどね。