船員インタビュー

機関部
機関長

海洋調査とかに興味がありました。今までは生活のために乗船したけれど、定年後興味のある仕事に。

Profile

2013年 タンカーから定年退職後入社

年齢と職務は?

61歳、機関長です。

定年退職された後、共栄マリンに転職を決めた理由は?

タグとか、海洋調査とかに興味があったのが本音ですね。それまで大した趣味もなく、仕事が趣味かな、船に乗ることが趣味かなと。今までは生活のために船に乗って勤め上げてきたけれど、今度は自分の興味がある仕事に就いてみたいかなと思ったんですよね。

そのときに不安だった要素は何かありますか?

エンジンだからないと思いますね。デッキのほうだったらものすごく不安だと思いますけど。やる仕事が違いますからね、タグとか曳航索をとるとか。デッキのほうはメインでそういうことをやったことのない方もいらっしゃいますから。でも、エンジンはエンジンを操作する、ポンプを回すということがあって、多少違いはあっても、大した違いはないんですよね。タンカーでもメインエンジン・発電機は一緒ですからね。ちょこっと違う部分があるだけですから。

実際に新潮丸に乗られて、「こんな機械がついてるのか、意外だな」と思ったところってありますか?

新潮丸だとセメント(タンク。サプライ作業の時、セメント輸送に使用。)ですよねぇ。トーイングではほかの船でもウインチはあるけど、あんなにでかいトーイングシステムがあったのは初めてだったですね。あとのポンプはほとんど一緒かなあ。

人とうまくやっていけるかなとか、社風の違いは感じましたか?

社風の違いは自分で合わせなきゃいけないし、倣っていかなきゃいけないと思ったんですよね。人との関係は、会社がちがっても元の会社でもありましたからね。その中で誰もが認めてくれる。それには時間がかかるんですよね。人と人とのつきあいは苦手なんですけどね。人見知りするし、名前は覚えないし(笑)(以前の会社の)同級生の海務課長からすると、とろくてにぶくて見てられんっていうくらい、空気が読めないとかね(笑)どん亀みたくコツコツやるタイプだから。人とつきあうのは大変ですから、友達も少ないですしね。馬鹿がつくくらい真面目なことしか取り柄がないんですけど(笑)

船内の雰囲気はどうでしたか?

小さい会社だから、長く勤めた人だとまとまってグループが出来てるかなあと。私のように外からちょこっとやってきて、入ってきた人もけっこういるから、馴染んでいくのに時間がかかるかなというのはありますね。そこの部分で合うか合わないかで歩留りっていうんですか?
残る人は残るでしょうし。

最初の人は溶け込みづらいというところはやっぱりあるんですかね。

長く乗ってる方って仲がいいからですね。でもそれも1年、2年、3年自分で辛抱して合わせていって、喋らなくても一緒に仕事をしていれば溶け込める気はするんですけどね。

船内の食事はどうですか?

いいですよ。サービス業ですし、今の司厨長の気持ちが伝わってくるものですからね。うまいへたはあるかもしれない。技量の問題ですから。気持ち的には、今の司厨長は頑張っていると思いますよ。味は十人十色じゃないですか。味が塩辛いなと思ったら、汗をかく仕事が足りてないんじゃないか、もうちょっと汗をかく仕事をしなきゃいかんなと思いますが、味は健康を考えて作ってありますね。今の司厨長は新鮮なものをみんなに食べさせたいと刺身を買ってきてくれる。気持ちが分かりますからね。そういうところだと思うんですよね。そんなにひどい人はいなかったですね。結構みなさん、気持ちが伝わってきました。

出来るだけ技量は均等になるように考えています。美味しいもの、あたたかいものを食べさせてあげたいと思う心でしょうかね。

船内と陸上の休暇は充分に取れていますか?

独り者なら短くてもいいという話ですけどね。家庭を持ってる人なら休みを夏休み・春休みの間にするとか。子供がついてくるのは小学生くらいまでだから、そこらへんの人たちを学校の休みの時に下ろしてあげるのがベストだと思うんですよ。ただ、この会社は独身者が多いですね。
結婚されている方が少ない。独身の方は休み自体は短くてもいいと思う。家族持ちだったら、殆ど給料が変わらないなら、自然にそっちに人が流れると思う。これは私の個人的意見ですけど。
われわれのように60超えて年金もらっているような人だったら10か月乗って2ヶ月休みとか8ヶ月とかでもいいと思う。自分の人生ってそんなに長くないから。あと10年ぐらい現役で休めるときってないから。これがずっと休みだったら面白くないんですよ。仕事をするから休みが面白いんですよ。

パソコンはどうですか?

引き継ぎが書けたらいいですよね。ただ、バージョンが新しいソフトは我々が慣れ親しんだ10年以上のものとだいぶ進化してますから、講習会なんか受ける機会があったらいいのかなと。
古いバージョンのエクセル・ワードなら使えますし、休みの日にPC教室も通いました。

あと、休息時間はどのように過ごしていますか?

朝か夕方は散歩。音楽聴きながら歩いているんですけどね。この会社来てから、とりあえず音楽を聴こうかなと。趣味というほどでもないですけど。停泊中はテレビがずっと見れるので、スポーツだったりバレーであったり観戦します。

船内でお酒を飲むことはありますか?

はい、あります。みんな各自で。

下船中はどんなことをしていますか?

下船中はバイクに乗ったり。ハーレーのスポーツスターです。1200です。今娘も乗ってるんですけど、犬の散歩と一緒で1日1回夕方30分、ハーレーの散歩で走ってますね。この間のお休みは出雲大社に行ってきました。もう一つはジムニー。今はジムニーとハーレーで遊んでます。

転職して良かったですか?

良かったです。自分が仕事が出来るという事、船の悪かったところが直った事。アドバイスしてあげて、少しずつ良くなっているのが分かってきたら、自分の存在価値があったのかなと思いますね。トラブルが発生した時、特命じゃないですけど自分が培ってきた経験が生かされる部分があって、おかしかった所が直っていって、今回だって別の所が良くなるかもしれないし、いろんな面で。仕事がうまくいったときは酒もうまいんですよ。工務監督と進めて行って仕事がうまくいったら酒がうまい(笑)。共栄さんに来て変わった仕事して、変わった人たちとも仕事して。

印象に残った仕事はありますか?

トーイング、曳航はありましたけどね。私自身初めてのことですから。ただ機関長、1/Eは見に行けないですよね。固定ですから。2/E、3/Eはデッキの手伝いが出来ますから分かりますけど。

共栄マリンがアピールしたほうがいい点を教えてください。

人のインタビュー、こういった所はいいと思う。転職って大きなエネルギーもいるけど、こういった情報は安心して働けるんじゃないかなと。最初から転職のハードルを低くしたほうがいいと思う。やる気のある人を採用して欲しい。あとはこちらで育てていくからね。